アメリカでは有名なキャットフード!ウェルネスの魅力や口コミ評判を徹底解析

キャットフードの解説
ウェルネスのキャットフードというと、アメリカでは一目置かれているキャットフードです(もちろん、厳しい評価を与える飼い主の方もいらっしゃいますが日本でも、最近その品質や原材料の良さが注目され始め、人気が出てきています。
ここでは、ウェルネスの魅力やメリット、口コミなどを紹介し知ってた方や今まで知らなかった方にも、ウェルネスがなぜ人気なのか理解していただけると思います。

 

ウェルネスとは

ウェルネスのキャットフードとは、一体どのようなブランドなのでしょうか。

アメリカの会社

ウェルネス社の前身は、オールドマザーハバード社とイーグルパック社という2つの老舗の会社が統合したことにより成立しました。

当初は、ドッグフードだけしか作られていなかったのですが、2000年にはキャットフードも作られるようになりました。オールドマザーハバード社は乾パンを作っていた会社であり、それを犬に与えたことからペットフードへと広がりました。

動物学者、栄養学者、科学者などの専門家チームにより作られた

ウェルネスは、動物学の専門家である学者の方たちが研究結果と、オールドマザーハバード社の卓越した食品加工技術(乾パンは作り出し保存するのは当時の技術では大変であり、高い技術力が必要でした)の共同開発により、ウェルネスのペットフードができました。


ウェルネスのコンセプトは、「猫の健康と人生をサポートするキャットフード」です。そこで、穀物不使用かつ低カロリーとバランスに優れたキャットフードが基本になっています。

参考文献:ウェルネスキャットフード
http://www.wellnesspetfood.jp/cat/

ウェルネスを購入する5つのメリット

1. ヒューマングレードな原材料が細かくHP(ホームページ)にアップされている
ウェルネスは、ブランドが作られた当初からヒューマングレード(人間が食べても食べられるレベルの品質の良さ)にこだわっています

また、動物栄養学の研究ではトップレベルであることから、HPなどにその原材料や栄養などが詳しく説明されています。一見大したことが無いように思えますが、ウェルネスほどの豊富な栄養学の知識を一般に公開している会社はありません

2. ナチュラルな材料を使用しているのに猫の食いつきが良い
自然由来のナチュラルな素材の欠点は、匂いが原材料そのものなので、クセがあったり、味の調合が難しいため猫の健康には良いのですが、どうしても味や食いつきの面でランクが下がってしまうキャットフードが多いです。

ウェルネスのキャットフードは、広大な研究所を併設して猫の好みや味付けについても研究しています。そのため、ナチュラルフードと言われているキャットフードと比べて、かなり猫が好みやすい味付けに仕上げています

3. 便臭にも着目している
便は臭い物であり、人間の都合ではないのかと思われる方もいらっしゃいますが、長年飼育したり、多頭飼いの家庭の場合には、便臭はとても大きな問題になってきます。

ウェルネスはその便臭に注目し、チコリやユッカなどといったユリ科やキク科の日本にはない植物抽出エキスを混ぜ込ませ、猫の消化やぜん動運動(胃腸が消化するときにする動きのこと)を促し、腸内発酵(臭い臭いのする便を出す原因)を防いで、糖廃物を排出する働きをしてくれます。

また、便臭が臭わないということは、腸内で悪玉菌(腸内で異常発酵などを引き起こし、腹痛や便臭、ガスがでるなどの原因になる菌)が減っているということにもなりますので、お腹にも優しいキャットフードです。

4. 穀物一切不使用
猫にはグルテンと呼ばれる穀物に含まれる特有のたんぱく質を消化する酵素がありません。

穀物を食べると腸内で消化されずに発酵してしまったり(異常発酵)、老廃物になり胃腸の病気の原因になってしまいます。そこで、ウェルネスは穀物を一切使用せず(グルテンフリーと呼ばれます)、その代わりに炭水化物としてジャガイモを使用しています。

ジャガイモは塩分の排出を助けるカリウムが豊富に含まれており、消化も良いので猫にも安心してあげられます。

5. 酸化防止剤もハーブで補っている
酸化防止剤の素材にもこだわりがあり、天然の抗酸化作用があるハーブを酸化防止剤として使用しているため、猫が食べても健康に害のない物質ばかりです。

また使用されているハーブは、スペアミント、ローズマリー、緑茶などの抽出物を使用していますので、消化不良を助ける作用も持ち合わせています。

 

ウェルネスの3つのデメリット

1. 下痢になる猫がいる
どうしても下痢になる猫がいるようです。下痢になるような原材料はないと説明されていますが、猫によっては原材料の何かが体調や体質に合わないために、下痢になってしまうようです。

2. 全く食べなくなる猫がいる
猫の中には、最初に食いつきが良かったのに、徐々に食べなくなってしまう猫もいます。

味の好みが変わったのか、飽きてしまったのか分からないのですが、空腹でも手を付けていない猫もいるため、飼い主の方も諦めて他のキャットフードに変えてしまうようです。

3. コストが高い
国内のキャットフードの値段に対して少し割高になっています。抗酸化剤までハーブなど高級な原材料を使用しているため、どうしてもコストが高くなってしまうようです。

ウェルネスの日本国内での口コミ評判

まだまだ日本では知名度が低いウェルネスですが、実際に試した方々の口コミはどのようになっているのか見てみましょう。

高評価

“元々お腹が弱く、合わないご飯だと少し混ぜただけでもお腹を壊す子でした。
以前ターキーのサンプルを貰って試したところ、乳酸菌が合ったのかお腹の調子も良く、味も好みだったようで定番になっています。
こちらも同じく穀物フリーで、乳酸菌が入っていてお腹の調子がいいので、これからはコアの3種類でローテーションにしてあげようと思います。”

便秘気味で苦しんでいた子がかなりスムーズに毎日お通じが有りました。いつも苦しそうにいきんでいたのでほっとしています。”

低評価

“アレルギーとアトピーで皮膚炎の猫のために購入しました。普段はコロコロしたウンチをしています。これを与え始めたらめったにならない下痢になってしまったので、即中止!
穀物フリーでも下痢になっては意味がないし、食べてくれないフードも多いのでまだまだフードジプシーは続きそうです。”

“ウェルネスは仔猫の頃は好きでよく食べていたのですが、1歳を過ぎてから全然食べなくなりました。お腹が空いていても食べないのでキライになっちゃったみたいです。”

参考文献サイト:アマゾン

 

ウェルネスの海外(イギリス)での口コミ評判

高評価

“He is a very picky eater. I want him on the very best food possible. After trying a lot of different brands, he finally ate this dry food! It figures too, he eats a lot, and it’s one of the more expensive…but that’s okay.

(訳:うちに猫は、食べ物に対しては非常に厄介です。でも、彼には可能な限り最高の食べ物を食べて欲しいと願っています。そのためさまざまなブランドを試してみた結果、彼はついにこのキャットフードを食べました!たくさん食べるのは嬉しいのですが、少し私にとっては高価な商品ですが、まあ良いと思っています。)”

“ My cat absolutely loves this! She was excessively overweight with very dry flaky skin when I switched from a much cheaper food to Wellness per my vet suggesting better kibble. She has since lost 6 pounds or more in the last year and has endless energy at the age of 12!

(訳:私の猫は非常にこのキャットフードを愛しています!うちの猫の肌は非常に乾燥肌であり、過度に太りすぎていました。私は、より安い食べ物からウェルネスに切り替えましたところ、やっとそれらの症状が治りました。彼女はそれ以来、去年は6ポンド以上も健康的に減量でき、12歳ですがとても元気に過ごしています!)”

低評価

“I have two 13 month cats, I bought it in case that my cats have been eating natural balance for a long while and I want to give them some new flavor. However, one cannot eat it because it is difficult for it to chew, another one prefer to eat nb instead of this one.

(訳:2匹の13ヶ月の猫を飼っています。このキャットフードは、ナチュラルバランス(他のキャットフードのブランド名)を与えている時に新しい味も試させてあげたいと思って購入してみました。しかし、1匹の猫は噛み砕くのが難しいのか食べることはできません。さらに、もう1匹の猫はこれの代わりにnb(サイエンスダイエットというブランド名のキャットフード)を食べる方が好きでした。)”

“My cats are junk food kibble addicts and they are very hesitant to eat this so I’m guessing it doesn’t taste very good to them. Must be the “low fat indoor” aspect cause they typically like the wellness Core line.

(訳:私の猫はジャンクフードなどの味の濃いキャットフードが大好きですので、これを食べることは非常に躊躇している所を見ると、このキャットフードが非常に美味しい味付けではなさそうです。彼らはウェルネスのコアラインがいつも好きなのですが、この室内猫用は好きでないようでした。)”

参考文献サイト:chewy(米国)
https://www.chewy.com/wellness-core-grain-free-indoor/dp/37139

 

まとめ

ウェルネスは、米国発のペットフードの会社です。

米国の豊富な資源材料と広大な土地を使用し、犬や猫の動物栄養学の研究をとても盛んに行っています。その研究結果を元に、ウェルネスというキャットフードが開発されました。

高タンパク質の穀物不使用のキャットフードは猫が好む味の調合にも注目しており、大好きになる猫が多いです

キャットフードの解説
おすすめキャットフードランキング

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です