愛猫に評判のピュリナワンをトライしたところ嬉しい結果に!

この記事では我が家の愛猫ヒナにキャットフード「ピュリナワン」を食べてもらった感想や様子をご紹介しています。

愛猫ヒナのプロフィール紹介


我が家の大切な家族、愛猫ヒナをご紹介します。ペットショップで運命的な出会いをした即日、連れて帰ったノルウェージャンフォレストキャットの三毛の女の子です。家族の一員になって早2年が過ぎました。
元々は北欧の猫で、猫の中ではメインクーンと比較されるような大型種の部類です。そして一般的な猫が1年で発育が終わるのに対し、ノルウェージャンフォレストキャットは成長もゆっくりで2~3年かけて体が大人になります。なので、発育に合わせたフード選びが重要とのことです。

チキンアレルギーではないか?と言われ考えたこと


ペットショップの店員さんにチキンアレルギーではないかと言われたこともあり、初めは勧められるままフィッシュ系の選択肢しかありませんでした。結局、病院の検査で下痢には別の原因があり、チキンアレルギーの懸念は払拭されましたが、この一件でフードの重要性に気づかされたのも事実です
ヒナの性格は大型種らしくおっとりと温和。ただ、食に対しては食い意地が張っていて、よほどのことがなければ大抵のフードは喜んで食べてくれます。おかげで食いつきの心配はないのですが、お腹を壊して下痢をすることはよくあります
ヒナは1歳過ぎてから心筋症を発症してしまい、与えるフードの選び方も変わってきました。体重増加は心臓に負担がかかるので、量より質に重点を置いて、人間から見ても美味しくて安全なものを選ぶようになりました。
こんな感じで今回はピュリナワンを試すのですが、同じような悩みや病気を抱えている飼い主さんの参考になればと思います

決め手は口コミ!ネスレ日本のピュリナワン

「できるだけ胃腸に負担をかけない」「カロリーも低め」「食いつきがいい」「お財布にも優しい」など、考慮した時によく目にしたのがピュリナワンです。口コミ数も多く、経験者の意見がとても参考になりました。ヒナはチキンアレルギーではなかったものの、アレルゲンの多いチキンへの切り替えの不安もありましたが、私が考えていた製品の主成分はターキー。そこが大きな決め手になりました。ターキーは低アレルゲンでローカロリー、高タンパク低脂肪と、体重制限はあるけれど発育途中のヒナにぴったりかなと思いました。あとは食いつきさえ良ければ主食の選択肢が広がります。早速公式ページにアクセスしてみることにしました。

ピュリナワンは、ネスレ日本から出ているキャットフードで、食品飲料を開発している世界的な企業です
日本ではキットカットやコーヒーが有名ですよね。公式ページはネスレのオンラインショップからもアクセスできました。無料お試しキャンペーンなどお得な情報もあるのでチェックするのと良いかもしれません。

参照元:ピュリナワン 公式サイト
https://nestle.jp/brand/one/cat/

 

たくさんの種類があり、初めて試すキャットフードのチョイスには正直迷うところ。でも、サイトがとても見やすくて、すぐ欲しい製品にたどり着くことができました。ピュリナワンのトップから「猫」を選択すると一番に製品ラインナップの画面が現れます。そこには、「成長段階から選ぶ」「ニーズから選ぶ」「フレーバーから選ぶ」の三択の下に、枝分かれした「すべて」「1歳まで」「1歳以上」「11歳以上」「15歳以上」と年齢別からも分かりやすく表示されています。製品の画像と詳細、購入画面があり、簡単に欲しい製品を絞ることができました

私は、成長段階の1歳以上を選びました。試してみたかった目的の商品である「避妊・去勢した猫の体重ケア・ターキー」を発見。まずは製品の詳細をチェックして吟味してから、さらに念を入れます。

体重ケア 低脂肪・低カロリー設定で体重管理をサポート
毛玉の排出 天然の食物繊維を配合し毛玉をケア
尿ph管理に配慮 ミネラルバランスの調整により尿phコントロール
代謝エネルギー(ME) 約330kcal / 100g

代謝エネルギーは、体重ケアフードの中でもダントツに低くて驚きます。また、ピュリナワンで特にオススメしたい所は、分包タイプであるということ。例えば、800gの製品は400gx2袋、2.2kgだと550gx4袋に小分けパックされています。単体で猫を飼育している我が家にぴったりです。カリカリが湿気ずに酸化も防げ、愛猫ヒナの歯石予防にもカリカリ状態を保てる小分けはうってつけなのです。

低アレルゲン・低脂肪のターキーを主成分に、低アレルゲンのお米が次いで多く入っているのも、個人的にポイントが高いです。他にも食物繊維が豊富で満腹感を与えるようです。

購入には、まずネスレ会員の登録をします。

さくっと必要な情報を入力し、最後の画面で簡単な確認用のパズルをはめた後、会員登録をします。ネスレのサイトは少し重たい感じがしました。

欲しい製品の購入画面で、欲しい数を選び、購入ボタンを押します。クーポンなどはないので、そのまま支払い画面に移動します。カード払いとコンビニ前決済、代金引換が支払方法にあり、私はコンビニをよく利用するのでコンビニ前決済を選択して決済完了です。

あとは届いた用紙をコンビニで支払うだけという状態でしばらく待つことに…。振込用紙がなかなか届きません。公式で再度チェックすると、注文確定後から5~6営業日ほど到着までに時間がかかるとのことでした。早く商品を購入したい場合は、コンビニ払いは選択しない方が良いかと思います

そんなに好き?!ピュリナワン食いつき良し

食い意地の張るヒナでも、食べ始めて最後まで食べきるフードと、途中でいったん人間の食べ物をチェックしてまた戻って残りを食べる時と、好みは一応あります。
最初に言っちゃうと、総合的に見てピュリナワンは最後まで食いっぷりはなかなかのものでした。
フードは3~4種類の小ぶりなカリカリが混ざっています。色は2種類で濃い茶色と薄い茶色の2色。小ぶりだけど、一生懸命奥歯で噛んでカリカリと良い音をさせて食べてくれます。

フードを開いた瞬間、「う!」と匂うフードもこれまでいくつかありましたが、ピュリナワンにはそういう感じはありませんでした。人間からしてもおかしな匂いはなく、美味しそうなフードなのでまず安心です。

初めてあげる時は、これまでのフードに混ぜながら切り替えるのがお約束ではありますが、食い意地の張っているヒナにその心配はナシということで省いてしまいました。
つまり初日からオールでピュリナワンにしてみました。

まず、ピュリナワンのパックを開けた瞬間にカリカリフードの音や独特の匂いで自分のものだとわかるのか、私の足元に駆け寄り、鎮座して待機です。そして待ちきれずキッチンカウンターに手をかけハイハイしました。ヒナにはキッチンカウンターに乗らないよう教育してあるので、美味しそうな匂いがすると手をかけ鼻をひくひくする行動をよく取ります。

必要なグラム数を量ってお皿を床に置いた瞬間からがっつくヒナ。本当にこの子は食いしん坊です。ピュリナワンの食いつきはまず上々でした!
体重管理のため、カリカリの量を気持ち減らしているせいもあるかもしれません。初日はカリカリと音もよく、あっという間に平らげてしまいました。
そして次の日も反応はまったく同じで、フードが変化したことさえ気づいていないのか?というくらい一心不乱に食べてくれて一安心です。

ピュリナワンに切り替えてから、カリカリを食べた後すぐにお水をたくさん飲むようになりました。体調不良もなく、うんちも良い硬さの長いうんちをもりもりしてくれています。水をたくさん飲んでくれるのと、食物繊維が豊富にあるためか、うんちの量も増えたような気がしています。そしてうんち自体の匂いも以前と比べて軽減していると感じました。

我が家のあげ方は、一日の給餌量からおやつ用にを数粒残して、残りは朝と夜に分けて与えています。おやつ用の用途は、ヒナが膝に乗って降りてくれない時に1粒を投げてどいてもらうために避けているのですが、投げると一目散です。そんな訳で、ピュリナワンのターキーをヒナはかなり気に入って食べてくれているんだと感じました。

ピュリナワンの前には、外国産の高級フードをしばらく続けていました。食いつきが良いものもあれば、匂いも味もほとんどない味気ないフードには食べることを苦戦することも。いくら健康に良くても、実際の食いつきはやはり試してみないとわかりません。
その点、ピュリナワンは国産フードで大手スーパーには必ずあるし、価格もリーズナブルなのが嬉しいポイントです。

2週間あげ続けてみて、最後まで飽きずに毎度お皿がピカピカになるまで食べてくれています。一粒残らず食いつきばっちり、懸念していたアレルギーによる下痢もありません。価格も2.2kgで税込み1,880円と極めて良心的なので、健康のためにも長く続けていけそうです。

嬉しい結果!ピュリナワン続けてみようかな


ピュリナワンを与えて2週間が過ぎ、ヒナも気に入ってくれているようなので追加購入するつもりでいます。食いつきはもちろん、体重管理もできている気がします。そして何よりお世話係として嬉しかったのが、ヒナのうんちの匂いが軽減されていること!猫の糞尿はかなり臭うので、正直これは本当に嬉しい結果でした。
また、小分けパックでフレッシュな状態を維持できて、いつまでもカリカリ状態を保つことも個人的に気にいっています。
そして何よりも一番は、ヒナが毎回喜んで食べてくれることで、安心してフードを与えられることに尽きます。

その他のキャットフードについても以下のページで解説していますので、併せてご覧頂けますと幸いです。

おすすめキャットフードランキング

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です